So-net無料ブログ作成

会員による新刊書紹介『カナダを旅する37章』 [資料紹介]

会員による新刊書紹介『カナダを旅する37章』(10/28)

飯野正子・竹中豊/ 編著『カナダを旅する37章』(明石書店、2012年10月31日、2,000円+税)
 本書は旅行ガイドブックではありません。ありきたりの入門書では物足りず、もっと刺激的で「知的な」カナダを知りたい、という読者を対象として編まれたものです。執筆者は、AJEQメンバーを含めてカナダやケベック研究を代表する総勢25名。
 本書の構成は、あるテーマに沿ってカナダを「知的に」旅していく筋立てになっています。まずは、カナダのアイデンティティ探索の「旅立ち」からはじまり、続けて「歴史」、「都市」、「多文化社会」、「政治舞台」、「英系・仏系文学」、「日系人の今昔」、そして「アーツ」に至るまで、幅広いテーマが扱われています。純粋アカデミズムの堅苦しさはなく、最新情報も盛り込みながら、全体にその筆致は柔らかで、読みやすい工夫がなされています。写真も豊富。
(竹中 豊)
本書に関するサイト:http://www.akashi.co.jp/book/b104866.html

カナダ旅表紙カバー.jpg
---------------------------------------------------------------------------

2012年度大会を終えて:立花英裕AJEQ副会長 [報告]

日本ケベック学会2012年度大会を終えて

立花英裕(AJEQ副会長)

 去る10月6日(土)、早稲田大学の早稲田キャンパス8号館で、日本ケベック学会年次大会が開催された。最近は、学会活動といえども大学の施設を自由に使える余地が限られており、早稲田大学を大会会場としてお引き受けすることに一抹の不安がないわけではなかった。しかし、なんとか程よい広さの、設備の比較的整った会議室が確保できた。会場の内装や雰囲気は、発表や討議にも微妙な影響を与えるものである。万が一の落ち度がないように蓋を開けるまで冷や冷やしていたが、なんとかほぼ順調に大会が進行したようなので、安堵の胸を撫で下ろした次第である。
 今回の大会は、2009年から数えて4回目にあたる。2009年大会はガブリエル・ロワとライシテという二つのテーマを掲げていた。2010年大会は、Lise Gauvin 教授の講演を一種の基調講演としてケベック文学を移動と定住の観点から検討した。2011年大会は、UNIFAとの共同開催となり、Micheline Milot教授と作家Dany Laferrière氏を招聘することができ、幾分派手な大会になったことが思い出される。そして今回の2012年大会だが、昨年ほどの出席者数には達しなかったものの、予想を越えた人たちが集まり、熱意と緊張感に溢れた大会になったことは喜ばしい。NHKラジオ国際放送(フランス語)からの取材も受けたことを、ご報告しておく。
 昼食時の雑談になるが、州政府事務所の天野さんの報告によると、Charron代表がプログラムを見て、今回初めてテーマをもった大会になったと感想をおっしゃったそうである。これまでの大会にもテーマがなかったわけではないが、たしかに今回はテーマ性をより強く打ち出すように心がけていたのである。それがCharron代表にも伝わったということは、準備する側の自己満足に終わらなかったことの証なのかもしれない。ドゥニーズ・ダウ名誉教授の基調講演とシンポジウムによって構成された「フランス語憲章35周年」をめぐる発表と討議は、各発表者の発言がかみ合い、補完し合い、密度の濃いものであった。とりわけ、基調講演の司会・通訳を担当し、かつシンポジウムでも充実した発表をされた矢頭典枝理事の活躍は目覚ましかったというのが、ひいき目かもしれないが、筆者の偽らざる感想である。シンポジウムに限らず各発表者の話を聴いていると、ケベックだけに限定されない視野がどこかに感じとられ、それが発表に緊張感を与えているように思えた。ケベック研究の存在理由を公に認めさせるにはどうしたらよいのかを、各自が密かに問うているからではないだろうか。
 大会に変化をつけるために「ケベックのコンテンポラリー・ダンス」について岡見さえ会員に講演していただいたが、映像をふんだんに見せていただいただけでなく、学会にふさわしい学術的な分析も聴かせていただき、ケベックを越えて、現代のダンスについて理解を深めてくれる内容になっていた。
 韓国ケベック学会ACEQから大会に参加してくださったHan Yongtaek氏やLee Sinja氏の発表も刺激的で、日韓両学会の交流のもつ意義をあらためて認識させるものであった。
 大会の発言者全員に触れることはできないが、閉会式では竹中豊副会長が「この学会には勢いがある」とおっしゃっていた。この「勢い」をこれからも持続したいものである。
以上
---------------------------------------------------------------------------------------

日本ケベック学会2012年度全国大会:AJEQ Congrès annuel 2012 [写真]

AJEQ 2012年度全国大会(2012年10月6日)於早稲田大学
Congrès annuel 2010: le samedi 6 octobre 2012 à l'Université Waséda

10:00-10:15 開会 Ouverture
立花英裕(早稲田大学教授、AJÉQ副会長):クロード=イヴ・シャロン(ケベック州政府在日事務所代表)の挨拶
TACHIBANA Hidehiro (Université Waseda, Vice-Président de l’AJÉQ):
Claude-Yves CHARRON (Délégué général du Québec au Japon)
121006a10.jpg121006b10.jpg

10:15-11:30 自由論題セッション Communications
司会: 寺家村博(拓殖大学);Modérateur: JIGEMURA Hiroshi (Université Takushoku)
(1) 山出裕子(明治大学)「ケベックの移民文学にみられる間文化主義の影響:アジア系移民女性作家の作品を例に」 ;YAMADE Yuko (Université Meiji)
L'influence de l’interculturalisme dans la littérature québécoise contemporaine: Une analyse d’œuvres d’écrivaines migrantes d’origine asiatique
(2) 佐々木奈緒(明治大学大学院)『お邪魔?』と『アレクサンドル・シュヌベール』にみる病院―個人と現代社会―」;SASAKI Nao (doctorante, Université Meiji)
L’hôpital dans Est-ce que je te dérange ? et Alexandre Chenevert : un humain et une société moderne
121006c.jpg121006d.jpg
121006e.jpg121006f.jpg
121006g.jpg121006h.jpg

11 :30-12 :00 特別報告 Communication spéciale(フランス語)
司会: 寺家村博(拓殖大学);Modérateur: JIGEMURA Hiroshi (Université Takushoku)
HAN Yongtaek (Université Konkuk) 「韓国における『ケベック事典』出版計画」;
Le Projet de publication de l’Abécédaire du Québec en Corée
121006i.jpg121006j.jpg

13 :00-14 :00 ケベックのコンテンポラリーダンス:映像と解説
Danse comtemporaine au Québec : images et commentaires
司会:安田敬(ダンスカフェ主宰);Présentateur: YASUDA Kei (Dance café)
岡見さえ(上智大学)「ラ・ラ・ラ・ヒューマン・ステップスー革新の30年」
OKAMI Sae (Université Sophia) LA LA LA HUMAN STEPS―30 ans d’évolution artistique
121006k.jpg121006l.jpg
121006m.jpg121006n.jpg

14 :15-15:15 基調講演 Conférence (フランス語)
紹介・司会・通訳:矢頭典枝(神田外語大学);Présentatrice, modératrice et interprète: YAZU Norie (Université Kanda des Etudes Internationales)
講演者 ドゥニーズ・ダウ(ケベック大学モントリオール校)「フランス語憲章制定から35年:ケベックのフランス語をめぐる状況」;Denise DAOUST (Université du Québec à Montréal)
Qu’en est-il de la situation du français au Québec, 35 ans après l’adoption de la Charte de la langue française?
121006o.jpg121006p.jpg
121006q.jpg121006r.jpg
通訳:加納由起子(神戸女学院大学);interprète: KANO Yukiko (Université Kobe Jyogakuin)

15:30-17:15 シンポジウム Colloque
「フランス語憲章35周年―ケベック社会のゆくえ」;35 ans après l’adoption de la Charte de la langue française:L’avenir de la société québécoise
司会:小松祐子(筑波大学);Modératrice: KOMATSU Sachiko (Université de Tsukuba)
(1) 矢頭典枝(神田外語大学)「フランス語憲章の社会言語学的分析―言語計画論、言語選択、言語接触の観点から」;YAZU Norie (Université Kanda des Etudes Internationales) Analyse sociolinguistique de la Charte de la langue française : du point de vue de la théorie de planification linguistique, de choix des langues et de contact des langues
(2) 丹羽卓(金城学院大学)「マルチナショナリズムとケベックのネイション化に占めるフランス語の中心的地位」;NIWA Takashi (Université Kinjo-Gakuin) Le Multinationalisme et la centralité de la langue française pour la nationalisation du Québec
(3) LEE Sinja (Université Sungkyunkwan) 「エクリチュールから見たコミュニケーション言語の社会的機能:ケベック詩人ジル・エノーの作品をめぐって」(フランス語);La fonction sociale de la langue de communication selon l'écriture, dans Signaux pour les voyants ; poèmes 1941-1962 de Gilles Hénault, poète québécois
121006Aa.jpg121006Bb.jpg
121006Cc.jpg121006Dd.jpg
討論者 :竹中豊 (カリタス女子短期大学);Commentateur: TAKENAKA Yutaka (Institut universitaire Caritas)
Commentatrice:Denise DAOUST (Université du Québec à Montréal)
121006Ee.jpg121006Ff.jpg
121006Hh.jpg121006Gg.jpg
--------------------------------------------------------------------
17:30-18:00 総会 Assemblée générale
(以下総会の様子)
開会(竹中)と議長(山崎)選出:
報告事項:活動報告(矢頭)、各部署報告(立花、長谷川、宮尾)、運営細則改訂報告(小倉)、入退会報告(矢頭)、会長代行について(小倉)、新役員体制報告(小畑)
121006Mm.jpg. 121006Ii.jpg. 121006Jj.jpg
121006Kk.jpg. 121006Oo.jpg. 121006Pp.jpg
審議事項:2011年度決算(小松)、監査(曽田)、2012年度概算予算案(小松)、2013年度事業活動計画(矢頭)、第5回AJEQ大会開催校(小倉):関西学院大学で日程は未定
121006Qq.jpg. 121006Rr.jpg. 121006Vv.jpg
議長解任と閉会(竹中)
-------------------------------------------------------------------
18:00-18:10 閉会 Clôture
総合司会:伊達聖伸(上智大学);DATE Kiyonobu (Université Sophia)
閉会挨拶:小畑精和(明治大学、前AJEQ会長);OBATA Yoshikazu (Université Meiji)
121006Ss.jpg121006Tt.jpg
121006W18.jpg

18:30-20:00 懇親会 Soirée amicale
------------------------------------------------------------------

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。